温厚なリアリストタイプは、穏やかな心を持ち、思いやりのあるタイプです。仕事は熱心に行い、まとめ役としての才能を持っています。伝統的価値観を重んじるところがあると自分でも感じています。このタイプの人にとっては、家族の存在が大変重要になってきます。自分が役に立っていると感じたり、他の人の世話をすることが、彼/彼女らにとっての大きな喜びになります。

しかしこのタイプは、あまり前に出るのが好きではありません。スポットライトの外で、与えられたタスクをこなす方を好みます。温厚なリアリストタイプは、真のワーカホリックです。非常に頼りがいがあり、ことプロジェクトを達成するためであれば、労を惜しみません。貫徹性、誠実性、プロ意識こそが彼/彼女らの持つ長所です。新規や未知の問題よりは、経験済みのよくある問題を好みます。

人間関係においては、彼/彼女らは思いやりがあり、好意的です。家族や友人の興味を優先して、自分の要求は後回しにします。彼/彼女らの家は、きれいに使われていて、居心地がよく非常に片付いています。完璧主義者的な部分と、人に任せるのが嫌な部分を両方持ちあわせているため、仕事においても、プライベートでも、手にあまるほど物事を抱えている事が多いです。不和を嫌い、争い事が起きると悲しい気持ちになります。度が過ぎた平和主義者と表現する人もいるかもしれませんが、彼/彼女らは、何かを戦ってまで勝ち取りたいとは思わないため、実際この性質が、時として彼/彼女ら自身を否定し、自分の望みを放棄してしまうこともあります。

温厚なリアリストタイプは、生涯をかけて安定した信頼できる関係を求めています。彼/彼女らにとって、結婚や家族は、非常に重要なものなのです。彼/彼女らは、パートナーを思いやり、とても大事にします。良い関係を維持するためであれば、様々なことにも耐えることができます。彼/彼女らはまた、誠実で信頼の置ける友人でもあります。しかし、親しき仲にも礼儀ありという考えを持っているので、彼/彼女らの気遣いに対し、いい加減な対応が続けば彼/彼女らは傷ついてしまうでしょう。

あなたの性格のタイプをシェアする
Get Career Advice for your Personality Type in the English version of iPersonic!

Get Career Advice  ►
Every 6 seconds a child under five dies.